読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思いつき 2017-03-22 その2

やりたいと思っていても、実際にやれていないことって

多いですよね。

 

やれない理由はなんでしょう?

 

時間がない

お金がない

どうやってはじめたらよいかわからない

勇気がない

 

私もまだまだやれていないことがたくさんあります。

 

でも「やりたいと思ってることは全部やる!」と決めました。

 

決意はできたので、行動に移して行きます。

おもいつき 2017-03-22

このカテゴリーでは、

 

とにかく思いついたことをそのまま書こうと思います。

 

少し前までの自分は、できるだけやることを減らそうとしていました。

 

でもある本を読んだことがきっかけで、やりたいことは

同時に全部やることにしました。

 

なので今までやりたいと思っていたことを可能な限り

全部同時並行で進めることに決めました。

 

行政書士の勉強もその1つです。

言葉から勇気をもらう

f:id:saebasyun:20170322062351j:plain

おはようございます。冴羽俊です。

 

行政書士の勉強を開始したばかりですが、

 

自分を勇気づけるため、格言を書こうと思います。

 

私自信は、人の言葉が持つパワーはものすごいものがあると

思ってます。

 

ときには人を勇気付け、ときには人を傷つけます。

 

格言と呼ばれるものは人にパワーを与えてくれるものが

多いです。

 

私も何度もさまざまな格言にパワーをもらってきました。

 

 

・いくつになってもわからないのが人生というものである。

 世の中というものである。

 by松下幸之助

 

・自分のことしか考えない人は、

 苦しみのうちに人生を終えます。

 byダライ・ラマ14世

 

・人生の楽しみの中で最高のものは、やはり

 人を喜ばせることでしょう。

 by『人生なんて夢だけど』(フレーベル館

行政書士の勉強の記録 全体把握

f:id:saebasyun:20170322060712j:plain

 

はじめてまして、冴羽俊(さえばしゅん)といいます。

 

自分の記録用にブログをはじめました。

 

行政書士の勉強をこの3月から始めたので

このカテゴリーは行政書士の勉強について書こうと思ってます。

 

まだ勉強を始めたばかりなので全体を把握しようとしています。

 

私はどちらかといえば、物事の全体像をおおまかにつかんでから

勉強を進めていくのが得意なので、まずは全体の把握から

スタートです。

 

私が最初に購入した本では、

 

1.基礎法学

2.憲法

3.民法

4.商法・会社法

5.行政法

6.一般知識等

 

となっていますね。

 

行政書士の資格といえば、どの本でもこんな感じでしょうか。

 

私はこれをさらに

1.基礎法学

 (1)XXXXXXX

   ①△

   ②

 (2)XXXXXXX

   ①△

   ②

のように階層構造にしてEXCELでまとめています。

 

なんでも構造化してしまおうとするのが

私のここ数年のくせです。

 

おととしまで、仕事でプロジェクト管理をしていたので

どうしても構造化して捉えるのが習慣になっています。

 

最初の記事なのでこの辺で。

 

読んでいただきありがとうございます。